2018年5月22日

ディスプレイデザインの費用相場とポイント

ディスプレイデザインの費用相場の目安とポイントについてご紹介しています。豊富な施工事例と価格相場を参考に、リフォマなら、店舗・オフィスその他のリフォーム・修繕に対応できる、施工事例豊富な地域工務店を簡単に探して見積を依頼できます。「地域最安値」でディスプレイデザインしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

評判の良い会社をご紹介します

かんたん・無料でお見積もり!

建物
都道府県
市区町村
無料見積もりを
スタート

ディスプレイデザインの費用相場

リフォマに寄せられた事例や独自の調査をもとにした ディスプレイデザイン を行う場合の概算費用です。

展示会ブース
10〜20万円
ブライダル展示
20〜35万円
セミナー
10〜15万円
ショールーム
30〜50万円

ディスプレイデザインの費用は、使用する部材や施工方法、ご希望されるディスプレイデザインの内容、及び現状の設備状況などの諸条件によって変わります。

ディスプレイデザインのポイント

ディスプレイデザイン

ディスプレイは、そのお店の看板や広告のような役割も担っています。ですので、ディスプレイをデザインする際には、そのお店のテイストがはっきり分かるような商品や、一押しの商品を選ぶことが最も大切といえるでしょう。

ただ、接客の際は、それぞれのお客様に合った一押しの商品を個々でお勧めすることができますが、ディスプレイではそうはいきません。だからといって、あらゆるお客様の心を掴もうと、統一性なくあれもこれもと盛り込むと、ごちゃごちゃするだけで、どれも目立たなくなってしまうので逆効果です。

ディスプレイのデザインは、お店のテイストを出しつつ、たくさんのお客様に気に入ってもらえるような万人受けする商品、コーディネートを心掛けておくといいでしょう。

また、テーマやストーリーを考えて、統一感のあるデザインにすることも効果的です。暑い季節であればリゾートテイスト、年末年始ではパーティーテイスト、ハロウィンやクリスマスなどのイベントをテーマにしたディスプレイデザインなど、シーズンに合わせて展開することもお勧めです。

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい場合は、複数の工務店に見積りを出してもらってしっかり比べてみることです。しかし、自力で信頼できる工務店を探したり、複数の業者とやりとりするのは手間がかかりとても大変ですよね。リフォマなら、全国1,000社の工務店が加盟していますので、あなたの「困った!」を解消してくれる工務店を効率よく探せます。

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記のボタンから気軽にご相談ください!

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記から登録いただけるとお問い合わせいただけます。

お気軽にご相談ください

品 質

リフォマ独自の審査で業者を厳選

最 安

複数会社からの見積りで納得の価格

安 心

万が一のトラブルでも「リフォマあんしん保証」があるから安心

20万円を超えるリフォーム・修理が対象となります

利用規約およびプライバシーポリシーについては各リンク先をご覧ください。

ディスプレイデザインのお役立ちコラム

Q.ディスプレイデザインで重要な事って?

アパレル店を経営するうえで、ガラス張りのショーウィンドーのディスプレイデザインは必要不可欠な大事なものです。人に興味や関心を抱いてもらうことがその店に入ってもらうきっかけに繋がるので、ディスプレイは集客の武器にもなるといえます。

そんなディスプレイデザインに置いて大事なことは、なんといっても人の目を引くデザインにすることではないでしょうか。その為には、いくつかの方法がありますが、とくに洋服のディスプレイにおいては原色や光物、グリッター素材を用いディスプレイすると、目立ちやすいので人の目を引くことができます。ただし、素敵だと思わせるデザインでないと、目立つだけで集客の効果は得られません。素敵だと思わせるには、統一感のあるデザイン、テーマやストーリーのあるデザインなどにすると効果があります。