2018年5月22日

オーダー家具の製作・修理の費用相場とポイント

オーダー家具の製作・修理の金額・費用・価格・相場の目安をご紹介しています。豊富な施工事例と価格相場を参考に、リフォマなら、内装工事のリフォーム・修繕に対応できる、施工事例豊富な地域工務店を簡単に探して見積を依頼できます。「地域最安値」でオーダー家具の製作・修理しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

評判の良い会社をご紹介します

かんたん・無料でお見積もり!

建物
都道府県
市区町村
無料見積もりを
スタート

オーダー家具の製作・修理の費用相場

リフォマに寄せられた事例や独自の調査をもとにした オーダー家具の製作・修理 を行う場合の概算費用です。

食器棚
5〜20万円
本棚
3〜10万円
テレビ台
3〜8万円
テーブル
10〜30万円

オーダー家具 製作、修理のポイント

オーダー家具 製作、修理

インテリアは、住まいの印象を決める重要なアイテムです。大型家具のダイニングテーブルセットやソファだけは、こだわりのオーダー家具を製作したいと考えている方は多いでしょう。今では、オーダー家具を引き受ける専門店もインターネットで気軽に探す事もできるようになり、以前のように遠くの専門店に足を運ばなくとも、きめ細かなデザインまでを相談できるようになりました。オーダー家具制作のハードルは低くなったと言えるでしょう。

ただし、大量生産の物とは違った特別な仕様にする際には、将来の修理に備えておかなければなりません。出来れば、制作に使ったネジの一本まで、スペアを用意しておいた方が良いでしょう。装飾タイルなどは、輸入品も多く、同じものが同じ価格で手に入るとは限らないからです。

 

オーダー家具の製作・修理で費用を抑えるポイント

オーダー家具の価格の費用はどのような材料を使って製作するかで決まります。入手困難な一枚板でテーブルを作りたいと思うと、当然費用は高くなりますが、入手しやすく安価な合板で棚を作るような場合は費用が安くなります。職人さんが作るようなオーダー家具も価格が高くなります。職人さんが何日も時間をかけて作るわけですから、工賃だけでもそれなりに高くなるのが分かるかと思います。

こだわればこだわるだけ費用が高くなるのだと覚えておきましょう。オーダー家具でもセミオーダーの家具を選べば費用を抑えることができます。オーダー家具でゼロからデザインをしてもらうとデザイン料もかかりますが、セミオーダーの場合はデザイン料もかからず、すでに材料が揃っているため、市販品の家具よりも少し高いかなという程度の価格帯で家具を作ってもらうことができます。

オーダーメイド家具は壊れたときも高い費用が掛かってしまいます。修理方法やその費用は業者によって大きく変わりますので、購入店以外で修理をする場合は複数の業者に見積もりを出してもらい、修理方法を考慮した上で適正な価格で修理してくれる業者を選ぶようにしましょう。安すぎる業者は雑な修理になる可能性がありますので、注意してください。

オーダー家具の製作・修理とは

既製品の家具が部屋に設置したときにどうしても高さが合わなかったり、隙間ができたりしてしまいます。すごくデザインが気に入っているのに数mmサイズが大きくてスペースに入り切らずに断念ということもあります。
オーダー家具の製作を利用すると、そんな不満はなくなります。家のサイズにピッタリな家具を作ってもらえますので、見た目もすっきりし、デザインも妥協することなく好みの家具を所有することが可能です。

オーダー家具の製作・修理の種類とメリット

ここではオーダー家具の中でも、人気のオーダー家具を紹介します。既製品ではなく、あえてオーダー家具を選ぶメリットについても説明します。

本棚
オーダー家具の中でも人気が高いのが本棚です。既製品の本棚でもデザイン性が高いものがいくつもありますが、それでも既製品は既製品です。既製品では壁一面本棚のようなことは難しく、ある程度の隙間は妥協する必要があるのですが、オーダー家具で本棚を作れば、デザイン性も高く、自分の理想通りの本棚を設置することができます。

下駄箱
下駄箱は既存の下駄箱の内部を作り直すケースと、下駄箱そのものを新規で作るケースに分けられます。玄関という限られたスペースにおいて下駄箱の役割は重要です。靴をしまいきれずに出しっぱなしにするとみっともないですよね。そんな狭い玄関でも大量の靴を保管することができる、オーダーの下駄箱が人気商品のひとつになります。

机とイス
学習机やダイニングの机、作業机など様々な机とそれに合わせたイスが、オーダー家具の人気商品になります。既製品には不要な機能がついていたり、見た目も高級感がなかったりするため、どうしても愛着がわかないのですが、オーダー家具の机は温かみがあり、机に向かう時間が増えるアイテムになります。

テレビ台
テレビ台なんて既製品で十分と思うかもしれませんが、既製品のほとんどが帯に短し襷に長しで、理想のテレビ台というものはなかなか見つかりません。このためテレビ台をオーダー家具で作る人は少なくありません。

オーダー家具の製作・修理を選ぶポイントと注意点

オーダー家具を製作するときの注意点は、将来のことを考えて作るということです。家を買うときは、そこで一生暮らすつもりかもしれませんが、マイホームを手放して別の場所で暮らす可能性もゼロではありません。
そんなときにオーダー家具が新しい家に設置できないというようなことがあります。大きすぎて運び出せずに処分するケースもありますので、ピッタリすぎる家具を作るときは注意してください。

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい場合は、複数の工務店に見積りを出してもらってしっかり比べてみることです。しかし、自力で信頼できる工務店を探したり、複数の業者とやりとりするのは手間がかかりとても大変ですよね。リフォマなら、全国1,000社の工務店が加盟していますので、あなたの「困った!」を解消してくれる工務店を効率よく探せます。

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記のボタンから気軽にご相談ください!

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記から登録いただけるとお問い合わせいただけます。

お気軽にご相談ください

品 質

リフォマ独自の審査で業者を厳選

最 安

複数会社からの見積りで納得の価格

安 心

万が一のトラブルでも「リフォマあんしん保証」があるから安心

20万円を超えるリフォーム・修理が対象となります

オーダー家具 製作、修理のお役立ちコラム

Q.オーダー家具の製作(修理)で重要なことって?

例えば新規にオーダー家具の製作依頼を行う場合では、横幅と高さ、そして奥行などをしっかりと計測した上でオーダーすることが何より大切になります。 オーダー家具のメリットとしては、設置する場所に丁度良いサイズで設定することができるものなので、寸法に関しては非常に重要な項目とされています。

また、カラーリングなどを選択することも大切になり、木目を活かした家具や、インテリアに合わせたカラーに施す方法も用意されていて、後に後悔することが無いように配慮することが大切です。