2018年5月22日

スポーツ施設のデザイン・設計の費用相場とポイント

スポーツ施設のデザイン・設計の金額・費用・価格・相場の目安をご紹介しています。豊富な施工事例と価格相場を参考に、リフォマなら、店舗・オフィスその他のリフォーム・修繕に対応できる、施工事例豊富な地域工務店を簡単に探して見積を依頼できます。「地域最安値」でスポーツ施設のデザイン・設計しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

スポーツ施設のデザイン・設計の費用相場

リフォマに寄せられた事例や独自の調査をもとにした スポーツ施設のデザイン・設計 を行う場合の概算費用です。

フットサル
500〜800万円
ゴルフ練習場
1000〜1500万円
テニスコート
500〜1000万円
スポーツジム
1500〜3000万円

スポーツ施設の費用は、使用する部材や施工方法、ご希望されるスポーツ施設の内容、及び現状の設備状況などの諸条件によって変わります。

スポーツ施設 デザイン・設計のポイント

スポーツ施設

スポーツ施設を設計する際には、どのような目的で、誰が、どれぐらいの頻度で利用するかを想定することが大切です。小学生がリクリエーションに使う施設と、一流アスリートが記録会に使う施設では、要求される設計は全く異なります。

屋外の施設では、土地の勾配や給水・排水の便、地面からの照り返し、土埃や砂埃などに気をつける必要があります。芝生か人工芝か、スパイクを使用するか否かなども、考慮しなければなりません。

屋内の施設では、特にハイレベルな競技会が開かれる場合、照明や空調には万全の配慮が必要です。床の強度はもちろん、適度な弾力性や遮音性も求められます。こうした基準を満たしつつ、保守管理しやすいことも重要な条件であると言えます。

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい場合は、複数の工務店に見積りを出してもらってしっかり比べてみることです。しかし、自力で信頼できる工務店を探したり、複数の業者とやりとりするのは手間がかかりとても大変ですよね。リフォマなら、全国1,000社の工務店が加盟していますので、あなたの「困った!」を解消してくれる工務店を効率よく探せます。

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記のボタンから気軽にご相談ください!

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記から登録いただけるとお問い合わせいただけます。

リフォームでこんなお悩みありませんか?見積もり金額は適正?業者の選び方がわからない…。業者の対応・人柄が心配…。工事の品質・技術は大丈夫?
リフォーム業者は、会社として実体がなくても運営できるため、トラブルが起きると逃げ出す会社も少なくありません。依頼する会社によっては中間マージンが発生して同じ工事でも金額に大きく違いが出ることもよくあります。
リフォマなら失敗しない業者選びができます!

ネットで簡単!
\ リフォマが選ばれる理由 /

その1

適正価格で施工できる

リフォマは中間業者を介さずに、ご要望に合う専門業者を直接ご紹介します。中間業者によるマージンが発生しないため、適正な価格で施工をすることができます。

その2

適切な業者をご紹介

リフォマがご紹介する施工店はリフォマ独自の審査基準をクリアした業者のみ。高い専門知識を持ったリフォマスタッフが全国の加盟店から適切な専門業者を手配いたします。

その3

20万円以上の工事は
1年間無料保証

リフォマからご依頼いただいた20万円を越えるリフォーム・修理は「リフォマあんしん保証」でカバー!工事中の突発的な事故や引き渡し後の工事の欠陥が見つかった場合の修理費用を1年間保証します。

スポーツ施設 デザイン・設計のお役立ちコラム

Q.スポーツ施設の設計で重要な事って?

スポーツ施設の設計などを行う場面では、予め想定される内容をしっかりと把握した上で工事を施工することが必要になります。

特に重要な部分となることでは、床面の素材に関することがあります。一般的なスポーツ施設の多くは器具類などを活用する場面もあるために、一般的な住宅と異なって、かなりの強度を持っていることが必要になります。

また、膝などを傷めてしまうことが無いように、少し柔らかめの素材を表面に用いることも必要です。施設内では大きな音や声などを発する場面も多い傾向にあるために、防音工事などをしっかりと行っておくことも大切になります。

トイレやシャワールームといった水回りの設備も充実させる設計を行うと、より快適な施設となるでしょう。