2019年2月25日

在来浴室のリフォームの基礎知識を解説! リフォーム費用と注意点

築年数が古い一戸建てや賃貸物件では、浴室が在来浴室で造られていることがあり、リフォームする方が多くいらっしゃいます。在来浴室には4つのリフォーム方法がありますので、この記事では在来浴室のリフォーム方法や基礎知識、費用相場などを分かりやすく解説しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

評判の良い会社をご紹介します

かんたん・無料でお見積もり!

建物
都道府県
市区町村
無料見積もりを
スタート

在来浴室の特徴

在来浴室リフォーム

お風呂は主に、在来浴室ユニットバスという2種類に分けることができます。
在来工法は、昔ながらの作り方で柱や梁などで軸を組み、浴室を作る方法になります。築30年以上のマンションや一戸建てなどでは、在来浴室であることが多いようです。

ユニットバスは浴槽だけでなく、天井、床、壁などのパーツを工場で作り、現場で組み立てて浴室を作る方法になります。 在来浴室の特徴やユニットバスとの比較については、以下の記事でより詳しく説明しています。
在来工法浴室とユニットバスの違いとは

在来浴室の特徴としては以下の4つが挙げられます。

  • 壁、床、天井など部材の大きさを自由に決められる
  • 浴槽の素材が選べる
  • 隙間が生じやすいので冬場は浴室が寒い
  • 経年劣化で水漏れが起こりやすい

ご自身の好みと浴室の大きさにより部材を用意するため、ユニットバスの規格に当てはまらない場所でも造ることができますが、在来浴室はタイルなどで作られているため、冬場は浴室の床が冷たくなるといわれています。

在来浴室をリフォームするときの費用相場

在来浴室リフォーム

在来浴室をリフォームする場合の費用

在来浴室⇒ユニットバス

40~200万円前後

在来浴室⇒在来浴室

80~200万円以上

在来浴室⇒ユニットバス風の在来浴室

20~60万円前後

在来浴室⇒ハーフユニットバス

50~200万円前後

在来浴室のリフォームにかかる費用は、商品や部材のグレードによって費用が大きく変わりますので、あくまで目安としてお考えください。

ユニットバスは、家族用サイズの浴槽や多機能を備えた浴槽など多くの商品がありますし、床や壁、天井も良い素材にすると当然費用は高額になります。
さらに、浴室の状況によって工事内容も違ってきますので、詳細なリフォーム費用は業者の現地調査で見てもらわないと分かりません。

在来浴室のリフォーム方法

在来浴室リフォーム早見表

在来浴室のリフォーム方法は、上の表の通り大きく分けて4つあります。
それぞれメリットとデメリットがありますので、ここではリフォームごとに詳しく説明していきます。

在来浴室からユニットバスにする

在来浴室からユニットバスにするリフォームは、一般的に一番よく行われています。在来浴室は壁や床がタイルなどでできているため、ユニットバスにする場合は天井、壁、床、浴槽をすべて解体することになります。

床下の状態によっては、リフォーム費用以外にも別で費用がかかります。そうはいっても、床下にシロアリがいたり水道管が腐食しているのであれば、放置せずに必ず対応しなくてはいけません。

メリット

  • 床が冷たくなりにくい
  • 掃除がしやすい
  • 水漏れの心配がない
  • 工事期間が短い
  • 浴槽を広くできる(浴室の状況による)

ユニットバスは大きなパネルを合わせて造るため、壁や床に凹凸がないので掃除がしやすく、水漏れの心配も少ないといえます。また、断熱性が高いので暖かい所から寒い所へ移動したときに起こる、ヒートショックを防ぐことにつながります。

デメリット

  • 浴室の広さによって浴槽の大きさが限定される
  • デザインがバリエーションが少ない
  • 後から設備を設置しにくい

ユニットバスは工場で部品を作り、現地で組み立てるという工法ということもあり、デザインのバリエーションはそれほど多くありません。そのため、規格が合わないと在来浴室からユニットバスにリフォームできない、というケースもあります。

新しい在来浴室にする

お風呂に強いこだわりがあるのであれば、ユニットバスではなく在来浴室でリフォームをしたい方もいらっしゃると思います。
古くなった在来浴室を新しい在来浴室にする場合、工事内容によっては一から浴室を造ることになります。

メリット

  • 自分の思い通りの浴室を作れる
  • 希望のサイズにできる
  • 窓を好きなデザインにできる

在来浴室の魅力は、なんといっても自由度の高さです。オーダーメイドのように、自分の好きに素材や部材を選んで浴室を作り上げることができます。

デメリット

  • リフォーム費用が高くなりやすい
  • 工事に時間がかかる
  • お風呂場が寒くなりやすい

使用する部材を一から造ることになるため、費用が高くなる傾向にありますし、納品にも時間がかかります。場合によっては完成までに2週間以上かかることがあるため、その間のお風呂をどうするかも、あらかじめ決めておかなくてはいけません。

在来浴室をユニットバス風の在来浴室にする

まず、ユニットバス風の在来浴室について説明します。ユニットバスなのか、在来浴室なのか判断がつきにくいですが、ユニットバスのような見た目になる在来浴室のことです。

壁と床にパネルやシートを上から貼る工事方法ですので、解体費がかからない分安価でリフォームが可能です。さらに、浴室が狭くユニットバスのリフォームができない方でも、リフォームすることができます。

メリット

  • ユニットバス交換よりも安価にできる
  • どんな浴室でも対応できる
  • 工事期間が短い

パネルやシートは好きな大きさにカットできるので、浴室の大きさに関係なく工事が可能です。大規模な工事をする必要もないので、工事の期間も2日~4日程度で終わるため、浴室を使えない期間が短くなります。

デメリット

  • ユニットバスよりも保温性が劣る
  • 床下などの点検ができない

既存の壁、床の上からパネルなどを貼る工法ですので、床下が腐っていたり、水漏れが起きていても確認することができません。浴室の使用年数が長いときは、劣化状況も考慮してリフォームしましょう。

在来浴室からハーフユニットバスにする

ハーフユニットバス 出典:グッドデザイン賞

ハーフユニットバスとは、浴槽や床部分がユニットバスで、それより上の壁は在来浴室のように自分で素材を選ぶことができる、在来浴室とユニットバスの中間にあたる工事方法です。

そのため、右の写真のように浴室の床はパネルを使用し、壁は木材で仕上げるということもできます。

メリット

  • 掃除が簡単にできる
  • 防水性能が高い
  • ユニットバスにできない場合でも対応できる(浴室の状況による)

ハーフユニットバスは在来浴室ほどではないですが、ある程度自由に浴室を作ることができます。そのため、ユニットバスに対応していなかった浴室でも、ハーフユニットバスであればリフォームできる、というケースがあります。

デメリット

  • 商品の選択肢が少ない
  • リフォーム費用が高くなりやすい
  • ユニットバスよりも工事期間が長い

大手メーカーもハーフユニットバスの商品を出していますが、ユニットバスに比べて種類は多くありません。また、選んだ壁材やデザインによっては、在来浴室と変わらない工事費用になることがあります。

在来浴室からユニットバスにする工事が主流

在来浴室リフォーム

在来浴室をリフォームする場合、ユニットバスにする方が非常に多いのですが、その理由として在来浴室のデメリット部分を改善できること大きいように思います。

そのため、在来浴室からユニットバスにリフォームにする場合の利点、見積書の見方、工事の流れを詳しく解説していきます。

ユニットバスにすると多くのメリットがある

在来浴室をユニットバスにすることで多くの利点があります。
まず、在来浴室のデメリットで挙げましたが、タイル張りの浴室は冬場に寒くなるという問題も、ユニットバスにすることで解決できます。

在来浴室リフォーム

出典:kanda k et al

上記の表は、服を脱いでから入浴するまでの血圧の変動を表したものです。暖かい浴室であれば、寒さによる血圧の上昇を抑えることができます。

ユニットバスは壁や床がパネルですので、グレードにより差はありますが断熱性は高くなります。さらに、入口の段差がほとんどないため躓きにくく、滑りにくい素材にすることで、浴室内での転倒を防ぐことにもつながります。

ご家族の中に年配の方がいらっしゃる場合は、いざという時のことも考えて、ユニットバスへの変更を検討してみるのもよいでしょう。

在来浴室からユニットバスにした場合の見積もり例

在来浴室リフォーム ※材工共とは、工事に必要な材料費と施工費を合計した単価のことです。

在来浴室からユニットバスにリフォームする場合、グレードにもよりますが40万~200万前後かかります。見積書の記載方法は業者によって異なりますが、「ユニットバスリフォーム 一式」のような工事項目が1つしか書いていない見積書ですと、どのような工事にいくらかかったのかが分かりません。

見積書に工事内容がきちんと記載されているか確認し、不明な場合は業者に質問してください。その際、説明が曖昧であったり対応が雑だったときは、依頼する選択肢から外した方が無難でしょう。

見積書の見方や注意点に関しては、以下の記事で詳しく説明していますので、参考までにご覧ください。
リフォームの見積書で見るべき場所を分かりやすく解説します!

在来浴室からユニットバスにするときの工事の流れ

工事の期間が長いと、それだけお風呂を使用できなくなるので、かなり大きな問題ですよね。在来浴室からユニットバスにしようと思っている方で、工事にかかる時間が気になっている方は多いと思います。

以下が、在来浴室からユニットバスにするときの工事の流れになります。

  • 1日
    室内の養生(運搬物や周囲の壁などを傷つけないために保護すること)
    既存の浴室の天井、壁、床、浴槽の解体開始
    コンクリート打設工事(基礎となるコンクリートを枠の中に流し込むこと)
    水栓撤去・電気・ガス給湯器を止める

  • 2日
    解体完了
    水道管の交換、切り回し(水道管などを一時的に迂回させること)
    電気配線工事
    照明・換気扇のダクト切り回し

  • 3日
    壁断熱材の導入
    土台など木材部分に腐食がある場合は補修する

  • 4日
    商品の搬入
    ユニットバスの組立て
    水栓の取付け
    照明・換気扇の設置

  • 5日
    給水管・排水管繋ぎ
    電源の接続
    ガス給湯器との配管繋ぎ
    ドア周りの額縁・壁の復旧、造作
    お風呂の試運転・水漏れテスト

  • 6日
    室内側の壁紙の貼り替え(ドア周り)
    現場の片付け
    引き渡し

上記はあくまで順調に工事が進んだ場合の日程です。もしも、工事途中で水漏れが発覚した場合は、床の修繕が入るため工事期間は更に長くなります。工事が長くなりそうな場合は、実家や知人の家でお風呂を借りる、近くの銭湯に行くなど、工事中の入浴に関しても決めておかなくてはいけません。

そして、在来浴室のリフォームをするためには業者に依頼、現地調査、掲出された見積書の比較、契約と多くの工程があります。不測の事態が起こることも考慮して、リフォームを思い立ってから引き渡しまで、2、3ヶ月程度はかかると考えておきましょう。

在来浴室からユニットバスにした施工事例

リフォマでは、多くの加盟店が在来浴室のリフォームを対応しています。ここでは、在来浴室からユニットバスにリフォームした際の施工事例を紹介していますので、参考にしてみてください。

在来のお風呂がくつろぎ空間へ♡

お風呂解体
浴室壁
浴室改修中
浴室改修中2
コンクリート詰め
浴室床作業中
浴室床作業中2
吸排気暖房システム取り付け
浴室改修中3
BEFORE
お風呂解体
浴室壁
浴室改修中
浴室改修中2
AFTER
コンクリート詰め
浴室床作業中
浴室床作業中2
吸排気暖房システム取り付け
浴室改修中3
工務店名
株式会社 上阪工務店uesaka-komuten
施工月
2015年9月
施工地域
大阪府門真市
住宅種別
戸建住宅
ここがポイント!
  • ヒートショック対策 洗面所にも吸排気暖房システムをご用意

業者のコメント
冷めやすくお掃除がしづらい浴室の環境から保温浴槽・や足元にやさしい仕上げなど工夫をさせて頂きました。
工事費用
60万円

浴室改装工事

浴室改装前 鏡 壁面
浴室 出入り口
浴室 ユニットバス施工完了
BEFORE
浴室改装前 鏡 壁面
浴室 出入り口
AFTER
浴室 ユニットバス施工完了
工務店名
/健草
施工月
2016年3月
施工地域
愛知県豊橋市
住宅種別
戸建住宅
お客様のご要望
お風呂が古くなってきたので、新しくしたい
業者のコメント
白蟻被害を多く見受けられる箇所は、やはり水廻りですね
タイルが老朽化してくると、劣化した箇所から水が浸入し、構造体に影響されてしまいます
ご心配な方、一度弊社にご連絡下さい
調査・見積り 無料!!
!お約束します!
決して強引な営業や、不安を煽る事は致しません。
工事費用
91万円

小郡市✕浴室リフォ-ム他✕浴室をバリアフリー仕様にする工事

施工前 浴室
リフォーム後 浴室
BEFORE
施工前 浴室
AFTER
リフォーム後 浴室
工務店名
株式会社匠和美建 福岡南支店
施工月
2016年7月
施工地域
福岡県小郡市
住宅種別
戸建住宅
お客様のご要望
浴室リフォ-ム等をお願いします。
ここがポイント!
  • プロならではの丁寧な施工

  • ストレスの無い作業

  • 可能な限りお客様のご要望に応えます。

業者のコメント
介護というものをしっかりと考えた提案をさせていただきました。手すりなどの実用的な部分はもちろん
インテリアにも気を使い、明るくなるよう提案を行い気分的にも喜んでいただけるよう心がけました。
工事内容詳細

◆施工内容◆ 浴室をユニットバスに変更   (TOTO サザナ)
       トイレの変更         (TOTO GGI)
◆施工期間◆ 4日

工事費用
100万円

新居浜市✕浴室改修✕タイルの風呂をユニットバスへ変更する工事

ステンレスお風呂
洗い場 施工前
パナソニック オフローラ 施工
浴室入口からお風呂視点
洗面台 施工後
BEFORE
ステンレスお風呂
洗い場 施工前
AFTER
パナソニック オフローラ 施工
浴室入口からお風呂視点
洗面台 施工後
工務店名
株式会社タムラ工務店
施工月
2014年11月
施工地域
愛媛県新居浜市
住宅種別
戸建住宅
お客様のご要望
暖かいユニットバスへ変更したい
ここがポイント!
  • 大きな浴槽でゆっくりくつろぎのバスタイム

  • 丁寧な施工と細やかな対応

  • 満足の仕上がり。

業者のコメント
浴室面積を増やしたため脱衣場が狭くなりましたが、洗面化粧台を機能的に配置したため
従来より使いやすくなりました。
工事内容詳細

パナソニック オフローラ

工事費用
120万円

賃貸物件で在来浴室をリフォームするときの注意点

在来浴室リフォーム

マンションやアパートに住んでいる方でも、自宅の在来浴室をリフォームしたいという方はいらっしゃると思います。 しかし、賃貸物件でリフォームする場合はいくつか注意点がありますので、ここではそのポイントについて詳しく解説していきます。

リフォームする前の確認が重要

マンションなどの賃貸物件だからといって、在来浴室のリフォームができないということはありません。ただし、事前に許可申請が必要になります。マンションの場合は管理組合に、アパートの場合は大家さん管理会社に確認してください。

「購入しているのだから、自由に工事してもいいじゃないか」と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、マンションやアパートには管理規約があるため、工事内容によってはリフォームに制限が出ることがあります。

また、マンションやアパートには多くの人が暮らしていますので、工事の際に発生する騒音なとでトラブルを起こさないためにも、上下階や付近の方には事前に伝えておくことが大切です。

浴室が狭くなることがある

マンションやアパートでは、柱や梁をむやみに移動することができないため、浴室の形によってはユニットバスのサイズが小さくなるケースがあります。最悪の場合、ユニットバスでリフォームができないこともありますので、事前に業者に確認しておきましょう。

ユニットバスのリフォームできないときは、オーダーメイドでユニットバスを造ってもらう、新しい在来浴室にする、パネルやシートでリフォームするなど、工事内容によっては高額な費用がかかることがあります。

在来浴室のリフォームを依頼すべき業者

在来浴室リフォーム

  • 施工実績がおおい業者
  • 創業年数が長い業者
  • 見積書がしっかり記載されている業者
  • 対応力や提案力に優れている業者

在来浴室のリフォームに限らず、水回りのリフォームにはそれなりの技術が必要になります。そのため高い技術力がふる業者に依頼したいところですが、実際に工事をしてもらわないと判断できないですよね。

その際に目安となるのが、施工実績と創業年数です。在来浴室の施工実績が多いということは、それだけ色々な工事を経験しているということですし、創業年数が長いということは特に問題を起こすことなく、安定した施工をしてきた証になるからです。

さらに、見積書のところでも説明しましたが、見積書は工事の内容がしっかり記載されていることも、業者選びで重要なポイントになります。2~4社ほどの業者に見積もりを依頼し、工事内容やリフォーム費用を比較検討して、その中で対応力や提案力がある業者にするとよいでしょう。

業者選び方や注意点すべきポイントなど、以下の記事で詳しく説明していますので、参考までにご覧ください。
失敗しないリフォーム業者の探し方とは

まとめ

在来浴室をリフォームするには4つの方法があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。それを踏まえて、ご自身が浴室に何を求めるのか、予算はいくらまで用意できるのか、業者をする前にしっかり決めておくことが大切です。

業者選びも施工をする上で重要な問題ですので、できるだけ妥協せずに比較検討した上で選んでください。優良な業者であれば様々な提案をしてくれますので、浴室の状況に合わせて在来浴室のリフォームを行うことができます。

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい場合は、複数の工務店に見積りを出してもらってしっかり比べてみることです。しかし、自力で信頼できる工務店を探したり、複数の業者とやりとりするのは手間がかかりとても大変ですよね。リフォマなら、全国1,000社の工務店が加盟していますので、あなたの「困った!」を解消してくれる工務店を効率よく探せます。

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記のボタンから気軽にご相談ください!

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記から登録いただけるとお問い合わせいただけます。

お気軽にご相談ください

品 質

リフォマ独自の審査で業者を厳選

最 安

複数会社からの見積りで納得の価格

安 心

万が一のトラブルでも「リフォマあんしん保証」があるから安心

20万円を超えるリフォーム・修理が対象となります