2022年7月25日

【事例付き】予算別のリビングリフォーム・抑えておきたいポイントも

リビングの雰囲気を変えたい!傷や汚れのついた壁や床を一新したい!リビングをもっと広くしたい! リビングリフォームをお考えの方に、ポイントや注意点、かかる費用の目安をまとめてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

リビングリフォームの費用相場

リフォマに寄せられた事例や独自の調査をもとにした リビングリフォーム を行う場合の概算費用です。

6帖の壁紙張り替え
30,000円〜70,000円
10帖の壁紙張り替え
60,000円〜120,000円
20帖の壁紙張り替え
120,000円〜250,000円
6帖のフローリング張り替え
70,000円〜90,000円
10帖のフローリング張り替え
120,000円〜140,000円
20帖のフローリング張り替え
240,000円〜290,000円
壁の撤去と補修のみ
180,000円〜300,000円
壁の撤去と壁紙・フローリング全張り替え
540,000円〜700,000円
壁の撤去と和室をフローリングに張り替え
280,000円〜500,000円

まずは相談から

見積を依頼する

リビングのリフォームとは

リビングのリフォームとは

リビングは、家の中でも過ごす時間が長く、家族みんなが集まる大切な空間です。リビングのリフォームによって、空間の雰囲気を変えたりすることができます。

リビングのリフォームと一概にいっても、

  • 壁の張り替え
  • 床材の張り替え
  • 間取りの変更
  • 和室から洋室に変更

など、さまざまなリフォームがあり、リビングのどの部分をリフォームするのかによって、費用や工事期間なども変わっていきます。

また、リビングとキッチン・ダイニングが隣接されている住宅の場合は、統一感を出すためにリビング・キッチン・ダイニングをまとめてリフォームするのが一般的です。

今回はリビングの印象を大きく変えることができる、リビングのリフォームを費用相場別にご紹介します。

【50万円以内】のリビングリフォーム

リビングの雰囲気を安く、手っ取り早く変えることができるのが、壁紙や床材を張り替えるリフォームです。

50万円以内でできるリビングリフォームは、

  • 壁の張り替え
  • 床材の張り替え
  • 和室から洋室に変更

などがあります。

リビングの壁紙を張り替える

リビングの壁紙を張り替える

リビングの壁紙は、リビングのメインカラーやイメージを決めるものになります。

日焼けや汚れでくすんだ壁紙は、リビングの雰囲気を暗くしてしまうため、張り替えることをオススメします。

また、全面同じ壁紙を使うことが一般的ですが、一面だけ違う色やデザインの壁紙を貼ると、アクセントになってくれるので、理想のイメージに合わせて色を選ぶのもよいでしょう。

一般的に、壁紙にはビニールクロスが使われることが多いですが、エンボス加工をした紙クロスや、繊維クロスなどもあります。 クロスでは物足りないという場合は、壁にタイルを貼ってもよいでしょう。タイルには、「木製」と「陶器製」のものがあり、それぞれ与える印象や特性が違います。

木製のタイルは、高さを出してくれて、癒しの空間をつくることができます。

陶器製のタイルは、耐水性に優れているため、リビングより水周りに使われることが多かったですが、最近では消臭効果や湿度調節してくれるタイプの陶器製タイルもあるため、リビングで使われることも多くなってきました。

壁紙張り替えの費用相場

一般的な、ビニールクロスの場合、工事費・材料費を合わせて1平米で1500円程度です。

一方で、珪藻土や漆喰の場合、工事費がすこし高くなるため、1平米で5000円程と、ビニールクロスに比べて高額になってしまいます。 6帖の壁紙張り替えで、15万円程度の費用と考えておくとよいでしょう。

壁紙張り替えの工期

壁紙の張り替えのみの場合、1日から2日が工期の目安です。
壁紙との兼ね合いから幅木(床と壁紙の間の板・シール)の交換を行う場合でも工期は変わりません。

壁紙張り替えの事例

加古川市 K様邸 クロス張替

クロス張替前
クロス張替後
クロス張替後 階段部分
BEFORE
クロス張替前
AFTER
クロス張替後
クロス張替後 階段部分
工務店名
株式会社noa.Life
施工月
2016年6月
施工地域
兵庫県加古川市
住宅種別
戸建住宅
業者のコメント
クロス張り替え工事を行いました。
とてもキレイになりお客様にも喜ばれました。
工事費用
25.9万円

リビングの床材を張り替る

リビングの床材を張り替える

フローリングには明らかな損傷がない場合、交換時期は特にないため、傷が気になる・風合いを変えたいときに交換するとよいでしょう。

床材には「複合材」と「無垢材」の二種類があり、それぞれに特性があります。

万能な複合材

複合材はコーティング剤により摩耗や傷がつきにくくなっています。
ご家族にお子さんや車椅子の方を含むご家庭など、フローリングの傷つきが気になる場合には複合材を選んでおけば間違いないでしょう。

また、遮音性の高い複合材であれば、二階にリビングがある場合でも一階に響く足音を防ぐことができます。

やわらかい無垢材

無垢材は肌触りの良さと風合いが魅力です。
無垢材にコーティングを施すことで、傷や劣化を抑えることができますが、複合材ほどの耐久性はありません。

木の種類によって色味や木目が変わり、雰囲気も変わります。
床材の色味は、どのような雰囲気にしたいかによって選びましょう。

濃くて暗い色の木材を選べば、重厚感のあるシックな雰囲気になり、明るい色の木材を選べば、爽やかでカジュアルな雰囲気になります。

床材は、ライフスタイルや求める雰囲気に合わせて選ぶようにしましょう。

床材張り替えの費用相場

複合材を使ったフローリングの張り替えは、工事費・材料費を合わせて1平米で1万円〜2万円程度で、無垢材を使うと、2万円〜3万円程度です。

床材張り替えの工期

床材の張り替えのみだと4日から5日ほどで工事はできます。
畳からフローリングへの張り替えなど、床下工事が必要になる場合には日数が増える可能性もありますが、長くても一週間以内と考えてよいでしょう。

床材張り替えの事例

愛知県春日井市 15.8帖のフローリングをリフォーム

愛知県春日井市 15.8帖フローリングリフォームの施工前写真(1枚目)
愛知県春日井市 15.8帖フローリングリフォームの施工後写真(0枚目)
BEFORE
愛知県春日井市 15.8帖フローリングリフォームの施工前写真(1枚目)
AFTER
愛知県春日井市 15.8帖フローリングリフォームの施工後写真(0枚目)
工務店名
株式会社インフィールド
施工月
2019年9月
施工地域
愛知県春日井市
住宅種別
マンション
お客様のご要望
◎フローリングをきれいにしたい
業者のコメント
お部屋が明るい印象になるように、明るい色のフローリングを提案させていただきました。
工事内容詳細

(1) フローリングめくり
(2) 下地の補填・補強
(3) フローリングの新設
(4) 廃材の撤去

工事費用
24.2万円

和室から洋室に変える

和室から洋室に変える

使いにくくなった和室を洋室に変えたいという依頼は年々増えてきています。 畳はカビやダニがフローリングに比べて発生しやすく、アレルギー体質の方には特に悩みの種になりがちです。

和室から洋室にリフォームする方法やメリット・デメリットの詳しい情報はこちらをご覧ください。

▼参考文献▼
【2022年度版】和室を洋室にリフォームする方法と費用相場を紹介

和室から洋室の費用相場

8畳の和室をフローリング材の洋室に変えるには、工事費・材料費を合わせて約20〜30万円を費用相場と考えるとよいでしょう。

畳をフローリングに張り替えるためには、畳を剥がして新しいフローリングを設置する、簡単な作業にも感じますが、実際には下地を設置したり、遮音や防湿を考慮しながらの工事になるため、DIYはせずに業者に依頼しましょう。

和室から洋室の事例

和室を洋室化(畳からフローリング工事)

和室を洋室化(畳からフローリング工事)の施工前写真(1枚目)
和室を洋室化(畳からフローリング工事)の施工前写真(1枚目)
和室を洋室化(畳からフローリング工事)の施工後写真(0枚目)
BEFORE
和室を洋室化(畳からフローリング工事)の施工前写真(1枚目)
和室を洋室化(畳からフローリング工事)の施工前写真(1枚目)
AFTER
和室を洋室化(畳からフローリング工事)の施工後写真(0枚目)
工務店名
合同会社レア
施工月
2019年9月
施工地域
北海道苫小牧市
住宅種別
戸建住宅
業者のコメント
コストを抑えてとのご要望ですが、メーカー品のフローリングにて施工させていただきました。
工事内容詳細

フローリングは、東洋テックス製ダイアモンドフロアーという商品にて

工事費用
10万円

和室を丸ごとリビングにリフォーム!!

和室からリビングリフォーム前
和室からリビングリフォーム前 別角度
和室からリビングリフォーム 完了
和室からリビングリフォーム 完了 別角度
BEFORE
和室からリビングリフォーム前
和室からリビングリフォーム前 別角度
AFTER
和室からリビングリフォーム 完了
和室からリビングリフォーム 完了 別角度
工務店名
株式会社PWS
施工月
2015年11月
施工地域
京都府京都市左京区
住宅種別
マンション
お客様のご要望
中古のマンションをご購入され、『自分仕様』にリフォームをご希望だったお客様。
すこし暗い雰囲気の畳の部屋を、思い切って洋室のリビングへリフォームしたいとのご要望でした。
イメージが細かく決まっておられたようで、打ち合わせはご納得いただくまで何度も重ねました。
ここがポイント!
  • 和室をまるごとリビングへリフォームしました。ふすまと仕切り壁を撤去し、二部屋を一部屋に。

  • フロア材と畳だった床は、一面明るい色のフローリングを張り、クロスも白で統一することで、採光性に優れ開放感のあるリビングに変身!

  • 二部屋をまとめたため、約16畳★確認ください★の、広々としてリラックスできるリビングへと生まれ変わりました。

業者のコメント
お客様のこだわり部分を尊重しながら進めました。明るくなったリビングに、ご満足いただけたようです。
和室から洋室へ、のような大規模リフォームは、イメージがガラッと変わりますので、イメージのくいちがいが無いように、特に丁寧なご説明を心掛けています。
また、マンションのリフォームの場合は、管理規約も確認しながら進めるのがポイントですね。
工事内容詳細

既存和室とリビングの一体化。和室の畳と押入れ、間仕切壁の撤去、リビングのフローリング捲りの後、新たに遮音フローリングを全面に張り、押入れはクローゼットに変更しました。
【遮音フローロング】
永大産業ダイレクトエクセルL45
【クローゼット】
パナソニックベリティス
【クロス】
サンゲツSPシリーズ

工事費用
75万円

【100万円以内】のリビングリフォーム

100万円程の予算があれば、リビングの雰囲気をガラッと変えて、より心地よい空間をリフォームでつくることができます。

100万円程度でできるリビングリフォームは、

  • リビングの拡張
  • 床暖房の設置

などがあるので、詳しくみていきましょう。

リビング拡張

リビング拡張

壁を撤去し、リビングを広くするリフォームはポピュラーなリフォームでもあります。
撤去した壁に引き戸を設置し、間仕切りを設けることもできます。
部屋数よりもリビングの広さを求める方におすすめのリフォームです。

リビングを拡張するには、隣の部屋とくっつけたり、キッチンと一体化したり、庭の一部をリビングにしたり、などさまざまな方法があります。

間取りを変えて、リビングを拡張するには、既存している壁を取り壊す必要があります。既存の壁を取り壊した後に、内装をどこまでやるかによって完成度は変わってくるため、どの程度のリフォームをしたいのか事前に決めておくとよいでしょう。 リビングを拡張する際に、元の部屋と1つの空間にするためには、天井・壁紙・床材を統一させなければなりません。

また、既存の壁を取り壊す場合、耐震性への影響にも考慮する必要があります。 必要な場合は、耐震補強工事も同時に行うとよいでしょう。

キッチンとリビングを繋げる場合には、水道や電気の工事も必要になる可能性があるため、詳しい工事内容は施工会社に相談しましょう。

リビング拡張リフォームの工事工程

【ステップ1】 壁の撤去と補修
リビングとその隣の部屋との壁を撤去し、壁があった部分の補修を行います。
壁があった部分の床に見切り材(敷居のようなもの)をつけます。

【ステップ2】 フローリングの張り替え
必須ではないものの、古いフローリングに新しい見切り材が浮いて不自然な場合には、リビングのフローリングから張り替えを行う場合があります。
壁の撤去工事と一緒にフローリングの張り替えも行うことで、リビングの統一感を出すことができます。

【ステップ3】間仕切りの設置
間仕切りを希望する場合に設置します。
引き戸やロールスクリーンなどの間仕切りにも種類がありますので、遮音性などの機能面や美観で決めるとよいでしょう。

リビング拡張の費用相場

リビングを拡張する工事は、どのように増設するかにもよりますが約50万円〜100万円と考えておくとよいです。

リビング拡張リフォームの工期

既存の壁を撤去する作業で4日〜6日ほど、間仕切りを設置する作業で1日〜3日が平均です。

床張替えも同時に行うと、撤去作業後に4〜5日程かかるので、比較的日にちのかかる工事になります。

リビング拡張の事例

東京都 リビング リフォーム

リビング リフォーム前
リビング リフォーム完了
BEFORE
リビング リフォーム前
AFTER
リビング リフォーム完了
工務店名
株式会社ファミリー工房
施工月
2014年3月
施工地域
東京都台東区
住宅種別
マンション
お客様のご要望
リビングを広々させたい。
ここがポイント!
  • 開放感のある空間

  • 効率的な作業

  • 丁寧な仕上げ作業

業者のコメント
マンションお引き渡しからお引越しまで、日程が無い中での内装改修工事です。ご契約前から工期が厳しい旨をお伝えし、工程表をご提示して、ご納得頂いてからのご契約となりました。全部屋の壁天井クロスの張替えをし、見違えるようにきれいになりました。また、間仕切り壁を撤去し、洋室をなくしてリビングを広げ、大開口のリビングとなりました。
工事内容詳細

【築年数】20年 
【家族構成】大人 2人 子供 1人 
【種別】マンション
【工事期間】約一週間

工事費用
65.7万円

リビングルーム 間仕切り変更 昭和区 御器所サンハイツ301室

リビングルーム 間仕切り変更前
リビングルーム 間仕切り変更後
リビングルーム 間仕切り変更後 別視点
リビングルーム 間仕切り変更後 仕切り戸
BEFORE
リビングルーム 間仕切り変更前
AFTER
リビングルーム 間仕切り変更後
リビングルーム 間仕切り変更後 別視点
リビングルーム 間仕切り変更後 仕切り戸
工務店名
株式会社インテリアイワシタ
施工月
2016年4月
施工地域
愛知県名古屋市昭和区
住宅種別
マンション
お客様のご要望
所・和室があり使い勝手が悪い古いタイプの間取りを直してほしい。
ここがポイント!
  • 人を招きたくなる家

  • 過ごしやすい部屋へ

  • 満足の仕上がり

業者のコメント

和室を洋間に変更、お子さんのお誕生日会やホームパーティーには 洋間・DKを開放して使えるように考えました。
工事内容詳細

室内3LDKの約88㎡のお部屋。

工事費用
100万円

床暖房の設置

床暖房の設置

床暖房は、エアコンではなかなか温めにくい足元を温めてくれ、室内に機械を置く必要がないため、室内のスペースを有効に使うことができます。

床暖房の種類には、「電気式」と「温水式」の2つがあります。

電気式の床暖房は、キッチンの足元や、洗面所など比較的狭いスペースに取り付ける場合に向いています。

一方、温水式の床暖房は、広範囲に取り付けたい場合や長時間使用する場合にオススメのタイプです。温水式の床暖房は、本体価格が電気式のタイプよりも高いですが、電気を使用しないため、電気代にもそれほどの影響はなく、ランニングコストを抑えることができます。

床暖房の費用相場

床暖房の取り付け相場は、取り付けの範囲や、床暖房の種類によって60万円〜100万円と、予算のバラつきがあります。

床暖房の事例

さいたま市南区✕床暖房設置工事✕暖かく過ごせる工事

床暖房設置工事作業1
床暖房設置工事作業2
床暖房設置工事作業3
床暖房設置工事作業4
床暖房設置工事後 フローリング
床暖房設置工事後 キッチンフローリング
床暖房設置工事後 廊下フローリング
BEFORE
床暖房設置工事作業1
床暖房設置工事作業2
床暖房設置工事作業3
床暖房設置工事作業4
AFTER
床暖房設置工事後 フローリング
床暖房設置工事後 キッチンフローリング
床暖房設置工事後 廊下フローリング
工務店名
有限会社新勝
施工月
2016年1月
施工地域
埼玉県さいたま市南区
住宅種別
戸建住宅
お客様のご要望
床暖房をつけて足元がいつでもぬくぬくできるようにしたい。
小さい子供がいるので床下も暖かくしたい。
ここがポイント!
  • いつでも暖かく

  • 快適な暮らし

  • 小さなお子様にも優しい

業者のコメント
床暖房を設置し、冬でも暖かく過ごすことができるようになりました。
工事費用
価格非公開

リビングリフォームのポイント

リビングリフォームのポイント

色選び

リビングには、極力シンプルで無難な色が選ばれることが多いですが、すこし違う色味を取り入れるだけで、リビングの雰囲気が大きく変わります。

壁紙はリビングの日当たりによって、合う色味を判断することができます。

リビングの日当たりが良い場合は寒色系の壁紙が、日当たりが悪い場合には暖色系の壁紙がよく合い、お好みの家具とも合わせることができます。

お好みの色味やテイストに合わせて選ぶのも良いですが、日当たりも考慮に入れてみるとより印象の良いリビングに仕上がります。

また、壁の色は部屋の見え方にも大きく関わっています。

一般住宅の壁紙に、白が多く用いられる理由は、部屋を広く感じさせることができるからです。一方、反対色の黒は、部屋を狭く感じさせてしまうため、壁紙にはあまり使われません。

同じことが寒色と暖色でも見られ、寒色は部屋を広く、暖色は部屋を狭く感じさせるため、狭い部屋には白系か寒色、広い部屋では黒系か暖色を選ぶとよいでしょう。

柄選び

模様のついたデザイン壁紙も最近では多く見られますが、柄壁紙は部屋を狭く感じさせたり、模様がチカチカと目に映り、しつこく感じさせてしまう可能性があります。

柄物を用いたい場合は、広い部屋には大柄模様、狭い部屋には小柄模様を選ぶことで、部屋を狭く見せない工夫ができます。

また、壁の一面のみ模様のついた壁紙にするなど、場所を限定して使うことでしつこくなく、スタイリッシュに仕上がります。
さりげない模様の壁紙であれば、視覚的な問題もなく使用できるのでオススメです。

トータルコーディネートをする

リビングの壁紙を張り替えるときには、統一感を出すために、キッチンやダイニングも含めて全体を張り替えることをおすすめします。

また、家具や窓枠、カーテンとの兼ね合いも考えた壁紙選びをしましょう。
壁紙は面積の広いものでもあるため、調和性のない壁紙を選んでしまうと、せっかく壁紙を新調しても統一感がなく、ちぐはぐな部屋になってしまいます。

理想のイメージをまとめる

人によって「おしゃれなリビング」は、かなり異なります。リビングのリフォームをすることを決めたら、雑誌やWebなどから自分が理想的だと思うリビングのイメージを集めておきましょう。

理想のイメージをはっきりさせておくことによって、一緒に合わせる家具なども選びやすくなります。

まとめ

一概にリビングリフォームと言っても、内容は多岐に渡ります。
リビングリフォームをお考えの際には、まず予算を決めてから必要箇所を洗い出し、優先順位を付けることで費用内でできる部分とできない部分を固めることができます。

また、壁紙などにはカタログがありますので、業者に見積もりを依頼する際カタログも依頼しておくことでより具体的なリビングリフォームの完成像が想像しやすいです。

リビングは家族みんなで同じ時間を共有するスペースのため、施工会社とよく相談をしながら、理想の空間を作り上げましょう。

リビングリフォームの費用相場

リフォマに寄せられた事例や独自の調査をもとにした リビングリフォーム を行う場合の概算費用です。

6帖の壁紙張り替え
30,000円〜70,000円
10帖の壁紙張り替え
60,000円〜120,000円
20帖の壁紙張り替え
120,000円〜250,000円
6帖のフローリング張り替え
70,000円〜90,000円
10帖のフローリング張り替え
120,000円〜140,000円
20帖のフローリング張り替え
240,000円〜290,000円
壁の撤去と補修のみ
180,000円〜300,000円
壁の撤去と壁紙・フローリング全張り替え
540,000円〜700,000円
壁の撤去と和室をフローリングに張り替え
280,000円〜500,000円

まずは相談から

見積を依頼する

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい方へお知らせです。リフォマは中間業者を介さずに、ご要望に合う専門業者を直接ご紹介します。中間マージンが上乗せされないため、管理会社や営業会社などより安く費用を抑えることができます。下記のボタンからお気軽にご相談ください!

リフォマは中間業者を介さずに、ご要望に合う専門業者を直接ご紹介します。中間マージンが上乗せされないため、管理会社や営業会社などより安く費用を抑えることができます。
リフォマなら中間マージンカットで専門業者をすぐ紹介