2022年6月15日

キッチンリフォームの工期は何日?工事日数を短くするポイントも解説

古くなったキッチンをリフォームしようと考えたときに、工事に何日程度かかるのか気になりますよね。工事中は当然調理をすることやお湯を沸かすこともできません。この記事では、キッチンリフォームにかかる工期と、工事日数を少しでも短くするためのポイントをご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

キッチンリフォームにかかる日数はどれぐらい?

キッチンリフォームにかかる日数はどれぐらい?

キッチンのリフォームをお考えの方の中で、リフォームにどのぐらいの時間がかかるのか不安になっている方は多くいらっしゃると思います。 特に、毎日家で料理を作っていらっしゃる方にとっては、工事のために何日もキッチンを使えないというのは困りますよね。

キッチンのリフォームには、大きく分けて、基本的に以下の3つのやり方があります。 3つごとに工期が変わってきます。

1.キッチンの入れ替え(キッチンの場所は移動させず)

キッチンリフォームにかかる日数はどれぐらい?

キッチンの場所をそのままに新しいもの交換する工事は、2~6日で工事が済みます。

2.キッチン入れ替え+周囲の内装変更

キッチンリフォームにかかる日数はどれぐらい?

キッチンを入れ替える際に、周囲の壁紙や床材を汚れに強いものに変えたり、タイルでおしゃれにしたりといった内装の変更を伴うこともよくあります。 この場合は、内装の施工にかかる時間を含めて1週間が目安になります。

3.キッチンのレイアウト変更

キッチンリフォームにかかる日数はどれぐらい?

壁付のキッチンをアイランド式に変更したり、対面式に変えるといった、キッチンの場所を移動させるような工事が「レイアウト変更」になります。 給排水やガス管の大規模な移動が必要になるのはもちろんですが、壁紙や床材の大がかりなリフォームもいるので、2週間~1か月ほどの時間がかかります。

キッチンリフォーム中の食事を考えておく

キッチンリフォーム中の食事を考えておく

キッチンリフォームをするときの最大の問題は、工事期間中の食事です。 外食やお惣菜で済ませるという方法もありますが、1週間近く外食となると食費もかさんでしまいます。

このため、キッチンを使わない調理方法をいくつか用意しておくことが大切です。

  • 電気ケトル
  • オーブントースター
  • 電子レンジ
  • カセットコンロ
  • ホットプレート

このような調理器具があると、最低限の調理は可能です。 これらで調理できるものとお惣菜を組み合わせることで、食費を抑えることができます。

ただし、カセットコンロを使うときには、窓を開けて換気をしてください。

上記の調理器具は、リフォームが終わった後でも利用できるものばかりです。 すべて外食で済ますより安上がりですので、この機会に揃えておきましょう。

業者探しをふくめるとどのぐらい時間がかかるの?

業者探しをふくめるとどのぐらい時間がかかるの?

作業にかかる期間については把握できたと思います。

では、実際に業者を探すところから作業が終わるまでどのぐらいの時間がかかるのでしょうか? 工事前の流れと一緒に見ていきましょう。

作業内容

当サイトからお申込みいただいた場合の期間の目安が以下の通りです。

  • 問い合わせ

1日

  • 業者による現地調査

1日~2週間後

  • 見積もり提出

2~3週間後

  • キッチンの手配※

3~4週間後

  • キッチンリフォームの完了

1.5~2.5か月後

今から当サイトに問い合わせをした場合、最短で1か月後にはリフォームを終えることができます。

ですが、現地調査の日程のすり合わせやキッチンそのものの手配に時間を要することも考えられるので、完成は早くても2か月後になるのが普通です。 当サイトでは、業者探しや見積もりの算出を一括して行うことができますが、ご自身で業者を選定して見積りを出すとなるとそれだけで1週間程度かかります。

※キッチンの手配にかかる日数は既製品のシステムキッチンを導入した場合です。

こだわりのキッチンにしようとすると、既成品ではなくオーダーメイドをすることになります。 自分の理想とするキッチンに仕上げることができますが、1から作り上げることになりますので、キッチンの納期に1~2ヶ月かかります。

また、海外のキッチンに憧れてキッチンを輸入するという方もいらっしゃいますが、この場合は輸送することになりますので注文から納品まで3~4ヶ月かかります。

さらに、注文時に細かく打ち合わせを行うで必要があるので、発注するまでにも時間がかかります。 キッチンによっては専門の知識を持った職人しか設置できないことがあるため、その際は職人のスケジュール調整も必要になり、全体的に工期が長くなりがちです。

まとめ

キッチン 工期

キッチンリフォームにかかる日数は2~6日程度ですが、キッチンを移動するような大掛かりなリフォームでは、1か月以上かかることもあります。

また、業者探しから完工までは2.5ヶ月程度かかりますので、余裕をもって動き出す必要があります。

工事期間中は調理ができなくなるため、工期が長くなってしまうときは、キッチンを使わないで料理できる調理器具を揃えて、食費が膨れ上がるのを避ける工夫をしてください。

システムキッチン交換の費用や業者選びなどについてもっと詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。 本記事と合わせて、確認してみてください。

▼参考記事▼
【徹底解説】システムキッチン交換の費用相場は?注意点と費用を抑えるコツも解説します!

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい方へお知らせです。リフォマは中間業者を介さずに、ご要望に合う専門業者を直接ご紹介します。中間マージンが上乗せされないため、管理会社や営業会社などより安く費用を抑えることができます。下記のボタンからお気軽にご相談ください!

リフォマは中間業者を介さずに、ご要望に合う専門業者を直接ご紹介します。中間マージンが上乗せされないため、管理会社や営業会社などより安く費用を抑えることができます。
リフォマなら中間マージンカットで専門業者をすぐ紹介