Q

外壁塗装の飛び込みの営業は、信用しない方がよいですか?

外壁塗装を検討しているときに、業者の方がどこからかぎつけたのか営業にこられ、見積りを出してもらい、見積もりの値段は妥当だったのですが、怪しい点が2つほどあります。1つ目はその方が来られた時に名刺をいただいたのですが、名刺に携帯の電話番号しか載っていませんでした。2つ目は屋根や門まわりの汚れを相談したところ、無料で高圧洗浄で綺麗にしてくれるといってきたことです。調べたところ高圧洗浄を行うにも専門の機械が必要で通常サービスでやってくれるものなのかわかりません。また、施工店を2社と契約しているのでそちらが施工するとのことでした。この業者さんは巷で言うところの悪徳業者なのでしょうか。また、他の会社でも契約する時に確認すべきポイントがあれば教えて下さい。よろしくお願いします。

2017-02-01
T.Y

専門家からの回答

株式会社キュウテックセンター
株式会社キュウテックセンター
福岡県大野城市

質問としては、外壁塗装の飛び込み営業がきて、会社の在所等の連絡先が名刺に乗っていないこと、過剰なサービスの提供されたことからその業者は怪しいと思うが、値段は妥当であるため依頼するか迷っているので、その業者自体が提供するサービスは信用できるのか専門家の目線で教えてほしい。また、その他に業者と契約うえで注意すべき点を合わせてほしいという質問であると解釈しました。

結論として、その外壁塗装の業者のサービスは信用できないです。そもそも一般的に外壁塗装の飛び込み営業を行っている業者のサービスは信用しずらいといえます。

この理由として、まず一つは名刺の連絡先に携帯電話しか載っていないことです。これは会社の在所等を載せないことで、お客さんに押しかけられることもないですし、そもそも会社として在所があるのかを不明にしておくためです。
この時点で良い業者とは言えませんが、仮に価格も適正以下で悪い業者ではなくとも、営業としてお宅に伺って渡す名刺に会社の在所、アドレスを記載していないような業者に丁寧な仕事は見込めないと思われます。

もう1つ怪しんでいる理由に挙げている過剰なサービスですが、これは外壁塗装の高額な契約をとるためにサービスを加えて契約を決めてもらおうという営業戦略です。
大半の飛び込み営業は、他県、もしくは、遠くの地域から送られてきて一日に決められたエリア内のお宅を網羅的に訪問しているので、その日のうちに早急に契約を結びたがります。
遠いところからきている会社は、仮に名前に信頼性のある会社でもその後の訪問や施工に関する相談ができる回数が少なくなりやすく、担当が変わったりする場合があり、安心してサービスを受けられない可能性があります。

注意点として基本的に飛び込み営業が来た時の対応は、必ず名刺をもらい、名刺に記載してある連絡先(できれば固定電話)にすぐ電話して、素早い対応ができるかを確認してください。
しっかりと対応されればひとまず信用できる施工店と言えるでしょう。

契約する上での注意点としてアフターサービスの説明を丁寧に行っている施工店は信用できるといえます。雑な業者はアフターサービスの説明をしっかり行わず、あいまいにしてしまっている場合が多いです。
また、なるべく地元の施工店にするとよいでしょう。
上記にも記載した通り、遠くの施工店では、施工に関する相談、訪問ができる回数が少なくなりやすく、担当が変わるなど安心してサービスを受けられない可能性があるからです。

地元の施工店は、もし悪い対応をしてしまうと、悪い噂がたち、それが広がってしまうと仕事が立ち行かなくなってしまいますので、親身になって相談に乗ってもらえますし、丁寧に作業してもらえることと思います。

2017-02-08