Q

外壁を漆喰風に塗り替えたいのですが、どうするのが適切ですか?

現在我が家のブロック塀白く塗装してある外壁を塗装しなおそうと考えています。暖かく明るい色のカラーモルタルで漆喰風にしたいのですが、現在の塗装をはがす必要はありますか?それとも、シーラーを塗り、その上から塗れば問題ないですか?お願いします。

2017-02-02
D.U

専門家からの回答

うちなーペイント
うちなーペイント
沖縄県糸満市

DIYで白いブロック塀を、暖かく明るい色のカラーモルタルで漆喰風に塗装したい。外壁塗装の際にシーラーを塗装するのは、現状で外壁に塗装されている塗料を剥がしてからのほうがいいのか、外壁塗装されている上から塗るので問題ないのかということですね。

結論からいうと、現在の外壁塗装の上からシーラーを塗装して問題ありません。
その代わり、シーラー塗装の前工程で、しっかりと外壁の水洗いをする必要があります。
高圧洗浄機などを使用して水洗いする方法が楽ですが、水を流しながらブラシで磨けば十分に汚れやカビを洗い流せます。
その後、一日かけて乾燥させた状態であれば、塗装された塗料の上からでもシーラーは壁に密着します。
また、外壁がザラザラとしていて水を吸い込みそうな素材であったり、ひび割れがある場合、水のようにサラサラしたシーラーを良く吸ってしまう場合があります。
その際にはフィラーというマヨネーズ程度に粘度の高い下塗り塗料を使用すれば吸い込みを防げるので、シーラーの代わりにフィラーを使用します。 後はお好みの話になりますが、外壁全体を均一に塗装したいのであれば素直に職人さんにお任せしたほうが良いかと思います。
外壁塗装をDIYでやるとなると、どうしても塗装にムラができてしまい、外壁塗装の仕上がりが汚くなりがちです。
その点、塗装職人さんにお願いすればキレイな仕上がりが約束されます。
ただ、DIYの一番の利点は塗装工賃がかからないため安く済むというところにありますから、ご質問者様のお好みでご判断いただければよろしいかと思います。
最後に、DIYで漆喰風の外壁塗装をするのであれば、模様をつけるなどご自身でデザインをして塗装するのがおすすめです。
模様をつけることで、ムラがデザイン的になりますので、見栄えもよくキレイに塗装することができます。
漆喰風塗装のおすすめな模様をいくつか上げると、
・コテ波仕上げ
コテで塗料を塗装した跡を残す仕上げ方です。
跡の残す工程で幅の広さや凸凹の強弱などをアレンジできるので、自分好みに仕上げやすい模様です。
・ハケ引き仕上げ
日用品のブラシなどを横に撫で付けるようにして塗装した塗料に模様をつける仕上げ方です。
ハケやブラシの種類によって模様が変わるので、豊富なパターンを持っています。
・スポンジローラー仕上げ
ホームセンターなどで売られているスポンジローラーを転がして模様をつける仕上げ方です。
ローラーをしっかり平坦に転がすだけでできるので、比較的楽に仕上がります。
漆喰の模様は多彩ですので、家の外壁にあったものを見つけていただければと思います。
ネットで探しても、他所の家を参考にしても良いでしょう。
また、温かみのある明るい色の外壁が希望とのことですので、塗料の色味と模様の雰囲気を合わせて考えるのも楽しいですよ。
上記をまとめると、塗装済みの外壁塗装をDIYで行う場合は、
・現在の外壁に塗装されている塗料の上から下塗り塗装して問題ない
・吸水性の高い素材の場合はフィラーを塗装する
・外壁全体を均一に塗装したいのであれば、職人さんにお任せするのもおすすめ
・自分なりのデザインや模様をつけると、キレイに塗装しやすい
以上になります。
ご質問者様が満足できる外壁塗装になることを願っております。

2017-02-06