Q

マンションの外壁塗装は何年おきにするものなのですか?

所有しているマンションが築10年目となりました。私自身は一戸建てに住んでおり、外壁塗装は大体10年おきにやるものということは存じ上げているのですが、マンションの外壁塗装は何年毎にするのがベストなのでしょうか?一戸建てと同じように10年前後で外壁を塗り替えてもらうのがよいのでしょうか。

2017-02-03
K.T

専門家からの回答

うちなーペイント
うちなーペイント
沖縄県糸満市

マンションの外壁塗装は何年おきにするものなのかということでしたが、マンションの外壁塗装の塗り替え時期は10~15年程度です。また、一戸建て住宅の外壁塗装の塗り替え時期は7~8年ほどでしたが、10年くらい持つようになってきました。

こういった耐用年数の差がでてしまう理由はマンションと一戸建て住宅では吹き付け塗料の樹脂のタイプが違うことが原因とされています。なぜ違うのかというと一戸建ては比較的安い塗料を使う場合が多く、マンションは入居者を意識した耐用年数の長い塗料が使われる傾向にあるからであると思われます。現在、マンションではアクリルシリコン樹脂塗料をローラーで塗装していくのが主流となっています。
外壁塗装の耐用年数は、状況によって大きく左右されるため、普段から簡単にチェックをするとよいと思います。チェックの目安としては外壁を触って白い粉が指につく白化現象が見られたタイミングで塗り替えを考え始めるのが良いかと思います。

2017-02-04
株式会社キュウテックセンター
株式会社キュウテックセンター
福岡県大野城市

マンションと一戸建ての外壁塗装の耐用年数の面では異なるのかどうかと言うことでよろしいでしょうか。
一戸建てでの外壁塗装の経験があるとのことですので、マンションと一戸建ての外壁塗装の違いについて耐用年数を中心にご説明します。

まず、耐用年数の違いですが、塗料によってもかなり異なりますが、マンションと外壁塗装でそこまでの変化はありません。平均して8~10年ほどになります。

しかし、耐用年数以外で様々な点で相違点が出てきます。
まず、一戸建ての外壁塗装は、所有者の一存で施工時期等を決められますが、マンションの外壁塗装は広範囲に及ぶため、その分工期が長く、かつ、所有者のほかの入居者がいるので、入居者の同意が得られないと施工を行えない場合が生じ、所有者の一存で決められない側面があります。
更に、費用は平均的には一戸建てよりもマンションの方が高くなります。理由は上記したように工期が長くなり、人件費や足場のレンタル代等がどんどんかさんでいくからです。
だからといって塗料の質を下げたり、極端に安い、もしくは、施工期間が短い業者に依頼するのはやめましょう。
雑な塗装は耐用年数を低くし、通常より早く劣化してしまうため、結果として短い期間で塗り替えることになります。そうなってしまった場合、最終的に費用が高くかかってしまいますし、建物の耐久度にも関わります。

マンションの外壁塗装は何年おきにするものなのかということでしたが、マンションの外壁塗装の塗り替え時期は10~15年程度です。また、一戸建て住宅の外壁塗装の塗り替え時期は7~8年ほどでしたが、10年くらい持つようになってきました。

こういった耐用年数の差がでてしまう理由はマンションと一戸建て住宅では吹き付け塗料の樹脂のタイプが違うことが原因とされています。なぜ違うのかというと一戸建ては比較的安い塗料を使う場合が多く、マンションは入居者を意識した耐用年数の長い塗料が使われる傾向にあるからであると思われます。現在、マンションではアクリルシリコン樹脂塗料をローラーで塗装していくのが主流となっています。
外壁塗装の耐用年数は、状況によって大きく左右されるため、普段から簡単にチェックをするとよいと思います。チェックの目安としては外壁を触って白い粉が指につく白化現象が見られたタイミングで塗り替えを考え始めるのが良いかと思います。

2017-02-13