2018年5月28日

整体院の看板費用と設置することで得られる効果

整体院をこれから開業しようという人や、開業したものの思ったように集客できていないという人に知っておいてもらいたいのが、看板の重要性です。看板で売上がまったく変わってくることもあるくらい重要な集客アイテムです。ここではそんな看板制作について、その費用の基本的な考え方と設置することでどのような効果を期待できるのかご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

評判の良い会社をご紹介します

かんたん・無料でお見積もり!

建物
都道府県
市区町村
無料見積もりを
スタート

整体院の看板制作費の内訳

出典:photoAC

それではまず、整体院の看板を製作するにあたって、どのような費用が発生するのかを見ていきましょう。看板を設置するのに必要な費用は大きく分けて3種類あります。

・看板本体の価格
・デザイン費
・取付工事費

もし自分で看板のデザインをするという場合は、デザイン費は不要です。ただし、看板によって集客をしたいのであれば、デザインは自分で行うよりも専門の知識を持った人に依頼するのがよいでしょう。看板製作業者はデザイナーが所属していることもありますので、デザインも含めて依頼するのがおすすめです。

そうは言ってもデザイン料は高いのでは?と思う方もいるかもしれませんが、デザインそのものはそれほど高額にはなりません。デザインの複雑さにもよりますが、3万~5万円くらいで作れてしまいますので、しっかり集客できればすぐにペイできます。

残りの2つの費用に関しましては、数万円で出来てしまうものもあれば、100万円以上の予算が必要になるものもあります。なぜそのような費用の違いが発生するのか、次章で詳しくご紹介します。

看板の制作・取付け費用が変わるポイント

看板本体の価格も取付工事費も、どのような看板をどうやって設置するかによってその金額が大きく変わります。それぞれなぜ金額が変わってくるのか、詳しく説明していきます。

看板本体の価格が変わるポイント

整体院の看板というとどのようなものをイメージしますか?実は整体院の看板はひと括りにできないくらいに多種多様です。例えば、ガラス窓に貼り付けるカッティングシートタイプの看板もあれば、建物の壁面に設置する大型の壁面看板もあります。

カッティングシートであれば数万円で制作できますが、壁面看板は20万~50万円くらいかかります。このように、看板の種類によって価格がまったく変わってきます。また、看板をいくつ設置するかも費用が変わる理由のひとつです。

それらに加えて、看板のサイズや材料も価格に影響します。サイズが大きいほど金額はアップし、また1枚板のような高級な素材を作って作られる看板は価格が高めに設定されます。「種類・サイズ・素材」この3点が看板本体の価格を決めていると覚えておきましょう。

一般的には本体の価格が高いもののほうが、デザイン性の高いものができあがりますが、それが必ずしも集客効果があるかというと、そうとも言えません。制作コストと集客効果が一致するとは限らない、ということも頭に入れておいてください。

取付工事の費用が変わるポイント

取付工事費が変わる理由としては次のような理由が挙げられます。

・作業人数
・作業の難易度
・交通整理の有無

例えばA型看板のように店頭に出すタイプの看板ですと、そもそも取付工事が必要ありませんので費用は0円です。ところが、看板が大きい場合は2人以上の作業員が必要になります。さらに4m以上の高所作業が発生する場合は、高所作業車を用意しなくてはいけません。道路の状況によっては、作業している場所の安全確保のため交通整理の警備員を雇うことになるので、費用が高額になります。

看板は制作してもらって終わりというわけではありません。設置の費用についても、しっかり下見をしてもらい見積もりを出してもらいましょう。

整体院の看板の役割/効果

整体院を経営する方の中には、いい施術をしていれば口コミでお客様は増えていくと思っている方もいるのではないでしょうか。それは半分正解ですが、半分は間違いです。確かに、5年10年という長いスパンで考えたときは、施術の技術でお客様を集めることができます。

ところが、短期間ではなかなかお客様は来店してくれません。看板に整体院の名前しか書いていなければ、そもそも何のお店か分からないからです。整体院と書いておいても、どれくらいの費用で施術を受けられるのか分からなければ、不安になってしまい入店に躊躇してしまいます。

詳しい情報はホームページを見てくれれば分かるはず。そう考えているかもしれませんが、それは経営者側の都合であって、利用者の立場からするとよほどその整体院が気にならない限り、わざわざホームページまで調べようとはしてくれません。

・何のお店なのかひと目で分かるようにする
・A看板やカッティングシートで値段を掲載する
・親しみやすい雰囲気を伝える

集客効果を期待するのであれば、この3点を意識した看板作りを行いましょう。通行人は看板を見て、入店するかどうかの判断をします。その判断材料となる情報を提供する。看板にはそんな役割があります。

まとめ

整体院は、その技術力で勝負したいという気持ちが強くなりがちな業種です。このため、多くの整体院ではそこまで看板に力を入れていません。ということは、集客効果を期待できるような看板を設置すれば、ライバル店よりも多くの集客を見込めます。

看板に整体院の名前だけの看板ではなく、通行人が気になるような情報を看板に掲載し、できるだけ多くの人に注目してもらいましょう。看板は2~3種類を用意して、それぞれに違う役割を持たせるようにしましょう。

看板は一度作ってしまえば、その後は優秀な営業マンとしてお客様を集めてくれます。とはいえ、看板の予算があまり確保できないというケースがほとんどだと思います。そのようなときは業者に予算を伝えて、その予算内で高い効果を期待できる看板制作の提案をしてもらうことが大切です。

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい場合は、複数の工務店に見積りを出してもらってしっかり比べてみることです。しかし、自力で信頼できる工務店を探したり、複数の業者とやりとりするのは手間がかかりとても大変ですよね。リフォマなら、全国1,000社の工務店が加盟していますので、あなたの「困った!」を解消してくれる工務店を効率よく探せます。

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記のボタンから気軽にご相談ください!

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記から登録いただけるとお問い合わせいただけます。

お気軽にご相談ください

品 質

リフォマ独自の審査で業者を厳選

最 安

複数会社からの見積りで納得の価格

安 心

万が一のトラブルでも「リフォマあんしん保証」があるから安心

20万円を超えるリフォーム・修理が対象となります