2018年5月22日

エアコンクリーニングの費用相場とポイント

エアコンクリーニングの金額・費用・価格・相場の目安をご紹介しています。豊富な施工事例と価格相場を参考に、リフォマなら、エアコンクリーニングのリフォーム・修繕に対応できる、施工事例豊富な地域工務店を簡単に探して見積を依頼できます。「地域最安値」でエアコンクリーニングしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • メールで送る

評判の良い会社をご紹介します

かんたん・無料でお見積もり!

建物
都道府県
市区町村
無料見積もりを
スタート

エアコンクリーニングの費用相場

リフォマに寄せられた事例や独自の調査をもとにした エアコンクリーニング を行う場合の概算費用です。

家庭用壁掛け
0.9〜1.5万円
家庭用天井埋込
2〜3万円
業務用天井埋込
3〜6万円
室外機洗浄
0.5〜1万円

エアコンクリーニングの費用データ

一般的なエアコンクリーニングの費用は、0.5万円~6万円程度が相場と言えます。 エアコンクリーニングによくある事例と費用の概算を見ていきましょう。 ※下記の費用は様々なエアコンクリーニングの概算費用であり、実際の状況や必要諸経費等で変わっていきます。

価格相場


参考:http://jp.freeimages.com/search/banknote

エアコンの種類別相場 家庭用壁掛け 0.9万円~1.5万円 家庭用天井埋込 2万円~3万円 業務用天井埋込 3万円~6万円 室外機洗浄 0.5万円~1万円

エアコンクリーニングの種類別相場 オーバーホール 2万円~4万円 完全分解 1.5万円~2.5万円 分解 1万円~1.2万円 簡易分解 7千円~1.5万円 セルフ 千円~1万円

実際にかかった費用の割合

実際にかかった費用の割合

価格相場

家庭用壁掛け
0.9万円~1.5万円
家庭用天井埋込
2万円~3万円
業務用天井埋込
3万円~6万円
室外機洗浄
0.5万円~1万円

 

エアコンクリーニングとは


参考:https://pixabay.com/ja/photos/?q=%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%B3&image_type=&cat=&min_width=&min_height=

エアコンを稼働させるのは主に冬と夏ですが、季節の初めに動かすときに嫌な臭いがしたことありませんか? 嫌な臭いは、エアコン内に発生したカビが原因である可能性があります。

エアコンクリーニングは、エアコンのフィルターを掃除したり、内部のカビなどを取り除いたりするリフォームです。 専門業者はエアコンを分解して、隅々まできれいにしてくれます。 エアコンの詰まりがなくなると、電気代を下げる効果も期待することができます。

エアコンクリーニングの種類とメリット

エアコンクリーニングは、どのレベルまで汚れを落とすかによって分類することができます。 まずはそれぞれのクリーニングの特徴をご紹介します。

オーバーホールクリーニング

エアコンの汚れを徹底して取り除き、新品同様の状態にまで仕上げるクリーニングがオーバーホールです。 完全に分解した上で、業者が工場へ持ち帰って徹底的にきれいに仕上げます。 料金は高めで、3日間程度エアコンを使用できなくなりますが、古いエアコンの再生向きのクリーニングになります。

分解クリーニング

分解クリーニングは「完全分解」、「分解」、「簡易分解」3種類に分類することができます。

「完全分解」は、熱交換器を除くすべての部品を分解洗浄します。 時間がかかり費用も高くなりますが、持ち帰りをせずに行えるクリーニングで、最もきれいにすることができるクリーニング方法になります。

「分解クリーニング」は最も一般的なクリーニングで、外装パネルやドレンパンなどを取り外してクリーニングを行います。 高圧洗浄機を使って内部の汚れを落とすため、ほとんどの汚れを取り除くことができ、時間がそれほどかかりません。 料金も比較的安くクリーニングすることができます。

「簡易クリーニング」は外装パネルを外して高圧洗浄機でクリーニングを行います。 格安のエアコンクリーニングはすべてこの方法でのクリーニングになります。 定期的にメンテナンスを行っていれば、簡易分解で十分汚れを落とすことが可能です。

エアコンクリーニングのポイント

エアコンの内部は、思った以上に汚れているものです。 最近はエアコンの自動掃除機能などが進歩しており、エアコンの掃除は必要ないと思われることも多くなっています。 エアコンは暑い空気を冷ますために使用されますが、使い続けると必ず内部には結露、カビ、埃を生んでしまうのです。

エアコン汚れを放っておくと故障の原因となることはもちろん、電気を余計に消費してしまうことになります。 カビや埃、ハウスダストなどが発生しやすくなり、場合によっては健康にも被害が生じる恐れがあるのです。 上手く清掃すれば電気効率がアップします。 頻繁にエアコンを使う夏と冬の電気料金を節約したいという方は、専門業者によるエアコン清掃の専門業者に依頼することをお勧めします。

エアコンクリーニングで費用を抑えるポイント

エアコンクリーニングはセルフクリーニングがもっとも費用を抑えられます。 一番手軽な方法は、市販されているスプレータイプのエアコンクリーナーを使うことです。 しかしスプレーに含まれる洗剤が内部に詰まり、故障に至るトラブルも報告されていますのでご使用は自己責任となります。

市販の高圧洗浄機を購入する方法では、洗浄液を含めて1万円以下でクリーニングすることができます。 2回目以降は洗浄液だけでよいため、費用を抑えてクリーニングすることができます。

セルフクリーニングは分解にまで至らないので、見えるところまでしかきれいに行うことができません。 専門業者のエアコンクリーニングは分解して内部まできれいに洗浄します。

クリーニング後にコーティングを行う専門業者もいますが、専門業者の技術も様々で価格にも幅があります。 専門業者に依頼しつつも費用を抑えたいのであれば、複数の業者に見積り依頼するようにしましょう。 最も安値で作業してくれる業者を選べば良いのですが、作業内容の比較を行うようにしてください。

定期的なメンテナンスでエアコンクリーニングを


参考:http://jp.freeimages.com/search/cleaning

エアコンは使用とともに内部に汚れが溜まりカビが発生します。 季節の終わりにご自身でクリーニングを行い、1年に1度は専門業者に依頼しましょう。 定期的なメンテナンスを行い、オーバーホールのような高額なクリーニングに至らない方法でクリーニングをしていきましょう。

いかがでしたでしょうか。なるべく費用を抑えてリフォームをしたい場合は、複数の工務店に見積りを出してもらってしっかり比べてみることです。しかし、自力で信頼できる工務店を探したり、複数の業者とやりとりするのは手間がかかりとても大変ですよね。リフォマなら、全国1,000社の工務店が加盟していますので、あなたの「困った!」を解消してくれる工務店を効率よく探せます。

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記のボタンから気軽にご相談ください!

無料で複数の工務店から見積もりを取り寄せることができますので、まずは下記から登録いただけるとお問い合わせいただけます。

リフォマが選ばれる理由

その1

厳選された業者を簡単比較

リフォマ独自の審査に合格した全国1,000以上の工務店の中から、お近くの厳選された実績のある業者を最大3社までご要望に合わせてご紹介するので、じっくりご検討いただけます。

その2

適正な最安値がわかる

リフォマは工務店との直接取引のため中間マージンをカット! さらに、人件費や廃材処分費用なども含めたコミコミ価格を表示するため、納得の最安価格を探すことができます。

その3

万が一のトラブルでも安心

リフォマからご依頼いただいた20万円を超えるリフォーム・修理は、「リフォマあんしん保証」が無料でカバーされます。工事中・引き渡し後1年間の修理保証が無料で付くため、あんしんして工事依頼ができます。

エアコンクリーニングのお役立ちコラム

Q.エアコン清掃はどのような手順で行われるのですか?

作業をお願いする業者さんによって手順は異なります。

まず、本体の動作確認後、フィルターや前面パネルを取り外して、しっかりと養生。専用の薬剤で高圧洗浄します。これでエアコンの奥の奥まで丁寧に汚れが落とされます。最後にすすぎや部品洗浄をします。

カバーやフィルターを丁寧に洗浄してから最後に組み立てて吹き上げます。そして動作確認をして終了となります。一台につき、およそ45分から1時間ほどかかるようです。