融雪太陽光発電【カンキョーE-DAN】 長野県飯山市U様邸

融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工前
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工前2
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工前3
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工後
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工後2
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工後3
BEFORE
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工前
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工前2
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工前3
AFTER
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工後
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工後2
融雪太陽光発電 カンキョーE-DAN 施工後3
施工店名
株式会社山田建創
施工月
2015年12月
施工地域
長野県飯山市
住宅種別
戸建住宅
お客様のご要望
自然落下屋根ながら、段葺の為、雪が残ってしまう。雪の片づけも大変なので融雪装置をつけたいと考えている。
ここがポイント!
  • 融雪PTC(自己温度制御)ヒーター付太陽光パネル

  • 耐雪2m仕様パネル&多雪強化施工

  • コストパフォーマンスに優れた多結晶パネル

業者のコメント
飯山市では日射量が多く、お施主様が南向きの大屋根をお使いでいらっしゃったこともあり、電熱式の融雪装置と比較検討された結果、コストパフォーマンスに優れた多結晶パネルの融雪太陽光発電の設置をご決断されました。
工事内容詳細

エスパワー SCS-M200AB ×24枚
カンキョーE-DAN T6-900GU1 ×24枚
カンキョー融雪パネル ×11枚(北面)

工事費用
0万円