株式会社大永株式会社大永

株式会社大永

株式会社大永

株式会社大永 です。よろしくお願いします。

私たち「株市会社大永」は、佐賀県を中心に活動する会社です。日々幅広い業務が舞い込んできますが、近年少しずつ増加傾向を見せているのが、空き家のお手入れです。もちろん全力で業務にあたりますが、中には、いつ倒壊してもおかしくないほど劣化が進んだ空き家もあります。そのたび、私たちは解体工事をお勧めしてきました。

【空き家の増加】
空き家を放置する理由は人それぞれです。「遠方に住んでいて処理できない」「思い入れがあって解体できない」など様々ですが、税金対策のために残されていることも多いのです。実は以前までは空き家については「住宅用地特例措置」により、土地の固定資産税が最大で6分の1にまで軽減されていたのです。結果、平成25年の時点で空き家は全住宅数の13.5%を記録するまで増加していまいました。この現状を改善すべく空き家法案が施行され、現在「特定空き家」に指定されたものについては、この措置は適用できなくなっています。

【空き家のデメリット】
それでは具体的に空き家はどのような問題を孕んでいるのでしょうか。特に心配なのは、最初に述べたような倒壊の危険です。人が済まなくなった空き家は急速に劣化が進み、台風などで簡単に倒壊するようになります。そうなると外壁が飛ばされたり、建材の下敷きにされたりと、周囲に危険を及ぼします。その他、害虫・害獣の増加、犯罪の温床など、放置してもメリットは無いでしょう。

【幅広い経験に基づく解体工事】
解体工事は、ノウハウのない素人の方には非常に難しい作業です。そのため、業者に施工を依頼するのが一般的です。その際解体工事を専門にする業者を選ばれるかもしれませんが、弊社による施工もご一考ください。草刈りから不用品回収まで行う私たちは、より広い目線で解体工事を行います。その総合力では、決して劣らないと自負しています。先入観で業者を選ばず、選択肢を増やしてみてはいかがでしょうか。

施工店概要

住所佐賀県佐賀市久保田町徳万322-1
営業時間・定休日日曜日定休
ホームページhttps://www.seikatsu110.jp/service/roof/ro_dismantle/450526/
保有資格

建築士

関連キーワード